fc2ブログ

ジェベル200を愛するオッサンの日記です。

2023日野ハードエンデューロ秋の陣SE-E観戦記

2023/11/12
雑記 0
いつも参戦している日野ハード。
今回のエントリー時期はSSERのことでアタマがイッパイだった(というとカッコヨクきこえますが主に金銭面です…)ので参戦を見送ったのですが、スギヤマさんとヤノさんがエントリーしているので観戦に行きました。

【11月11日(土)】
トランポで行きたいところですが毎回パドック混むのはわかっているのでジェベルで行くことに。
先週GO/ST周ったときはアウターだけのアドベンチャースーツでも日中はアツくてベンチレーション開放してたくらいですが、予報では今日から一気に冷え込むとのことだったので昨夜のうちにインナー着けておきました。

ロープや長靴も積んで7時半前に出発。
予報どおり冷え込んだ朝ですがインナー効果でサムくはありません。
ただ風がかなり強く軽量なジェベルは流されるのでちょっとコワいッスね。
DSC_0132_20231111210043e13.jpg
嵐山PAで朝メシ。

高速降りたら飲み物の調達と給油を済ませ10時過ぎに日野カン着。
ヤノさんのところにジェベルを停めさせていただき身支度します。

整列がはじまったのでスタート地点へ移動。
HORIZON_0001_BURST20231111104436135_COVER.jpg
和田屋のみなさん。
ガンバってください!

DSC_0134_20231111210044da2.jpg
同じく和田屋のマサシさんとなっちゃん。

HORIZON_0002_BURST20231111105500269.jpg
今回もはるばる北海道から参戦の福田選手。
遠路おつかれさまです。

HORIZON_0001_BURST20231111105109185_COVER.jpg
悲願のタマイチを目指すスギヤマさん。

DSC_0133_2023111121004334c.jpg
同じくタマイチ目標のヤノさん。
サーロンのバッテリーがもつかがカギッスね。
おや?
後ろに既に呑んでるヤツがいます。
走らないのをイイことに…
IMG_20171209_123456.jpg
写真は2017日野ハード。
みんなが苦しむ姿を肴に呑むスタイルは6年前からかわりませんね。

スタートを観たら移動。
お、アレはスギヤマさん。
HORIZON_0001_BURST20231111111414641_COVER.jpg
一番停まっちゃいけないところで停まりました。
後ろのかたが泣きますヨ。

オールマウンテンに着くと丁度ヤノさんが通過。
順調ッスね。

キャンバーは1台ずつしか通過できないので下には数十台溜まっています。
ミニモトとウイメンズはヘルプ可なのでしばし手伝っているとようやくスギヤマさんの番。
うまく上のラインまで上がって危なげなく通過。
やりますね。

ベーシックヒルに移動。
HORIZON_0001_BURST20231111120255854_COVER.jpg
ここもスギヤマさん無事通過。
ヤノさんはだいぶ前に通過していると思われます。

ダーフリヒルへ移動するとコマさんが周りのヒトになにやらアツく語っています。
コンディションはイイですがミニモトにはキツい模様。

上の方にスギヤマさんの姿が。
あとちょっとのところで停まっていましたがそこから斜めに進み無事登頂しました。
コレはマジでタマイチできるのでは?

上へのぼりヘルプ開始。
ロープの出番が来ました。
SE-Eクラスのかたはヘルプ不可なので応援するだけとなりますがご容赦くださいm(_ _)m

ミニモトを引っ張り上げているとコマさんが無事登頂。
マサシさんは度々アタックするもののなかなか登り切れず。
「上げますか?」と伺ってもやり直しを選択。
漢ッスね。

そうこうしているうちに上位のかたは2周目・3周目で通過していきます。
福田選手も軽々と2周目通過。

2周目のアヤさん、イイ音させて一発登頂。
サスガッスね。
しかし、尾根に上ったところでエンジンがかからなくなりました。
ガソリンの残量がビミョーとのこと。
タンクを見ると確かに少ないですがもう少しは走れるはず。

鬼キックを繰り返すアヤさん、なにか気づかれたようです。
コックがオフだったとのこと。
オンにしたら無事始動してリスタートされました。
ヒルクライムの途中でキャブのガソリンなくならなくてよかったッスね。

休憩して復活したマサシさん。
アタックを再開するも失敗。
再アタックで惜しいところまで来たところで体力を使い果たされました。
先に上っていたコースケさんと引っ張り上げます。
HORIZON_0001_BURST20231111133127154_COVER.jpg
チョー顔色ワルいです。
昨夜ヤリスギタとのこと。

おそらく一番アタックした回数が多かったであろうかたも無事登頂。
何回失敗してもやり直すガッツに感動しました。
個人的には今回一番ガンバったと思っているのでその栄誉を称え今度お会いしたらホタテステッカーを差し上げます。
(イラナイデスカ、ソウデスカ。)

ほぼみなさん通過したので尾根に上がると休んでいたマサシさんの姿がありません。
復活した模様ですね。

イイ時間になったのでパドック方面へ戻ります。
尾根から下りるとトンネル沢の入口に出ました。
オヤ?体育座りしているかたが?
DSC_0135_20231111210046a00.jpg
マサシさんでした。
もう沢ヤル体力残ってナイッスよね。
タイムアップまで休んでガレ林道で戻るとのこと。
正解です。

バイクだったらガレ林道経由でパドックまでなんてあっという間ですが歩くといつまで経っても着きません…
やっとパドックに戻りひと休みしていたらヤノさんが帰ってきました。
HORIZON_0001_BURST20231111150325208_COVER.jpg
栄光の丘の手前で終了とのこと。
順調に進んでいいたようですが斜度がキツい上りはライトビーだとほぼ全押しだったそうです。
早くウルトラビーに乗り換えましょう。
HORIZON_0001_BURST20231111145546018_COVER.jpg
なかなか戻らなくて心配していたスギヤマさんも無事帰還。
タマシイ抜けてますね。
ミディアムヒルで終了とのこと。
毎回少しずつ走破距離伸びてるんですがコースもどんどん伸びているのでなかなかタマイチできませんね。

例年だと翌日のハードクラスまで観戦するのですが今回はジェベルで来ているため泊まりの装備がありません。
混まないうちにお先に失礼して帰路へ。
DSC_0136_20231111210047e49.jpg
昼メシ食べてなかったので高坂SAで川越醤油ラーメン。
18時半前に帰宅できました。
スポンサーサイト



Jacobin
Author: Jacobin
ジェベル200を愛するオッサンです。

コメント(0)

There are no comments yet.